お祝いマメ知識

還暦のちゃんちゃんこが嫌!?ご夫婦ペア向け8種類のお祝い品をご提案します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

突然ですが皆さん。

「還暦祝いに”ちゃんちゃんこ”を着ることに、抵抗はありませんか!?」

「おもいでプレゼント」では日々、さまざまなお祝いに関する情報や皆さんのご意見をうかがっております。

もちろん、

「せっかくのお祝いだし、ちゃんちゃんこ着るよ!」

というご意見も多くいただきますが、情報サイト「ZUU online」によりますと、約8割の方が還暦祝いの赤いちゃんちゃんこを敬遠しているという結果もあるようです。

還暦祝い「赤いちゃんちゃんこ」8割が敬遠 もらって嬉しいお祝いは○○–ZUU online より

そこで「おもいでプレゼント」では、「ちゃんちゃんこ」にこだわらない還暦祝いの形のご提案をしたいと思います。

お祝いの主役となる方に喜んでいただける形に「還暦祝いのアレンジ」を行ううえでのアイデアを挙げさせていただきます。

この記事の目次

[考察]還暦祝いのちゃんちゃんこ、抵抗があるのはナゼ!?

冒頭でも述べさせていただいた通り、あるアンケートでは「還暦祝いのちゃんちゃんこ」に抵抗をお持ちの方が多いという結果が出ておりました。

さて、ここからは「おもいでプレゼント」の調査結果によりますが、還暦祝いのちゃんちゃんこに抵抗がある理由として、主に2つが挙げられました。

[理由1]年齢を感じてしまうからイヤ

[理由1]年齢を感じてしまうからイヤ[画像]

1つめの理由が「60歳という年齢を感じてしまうからイヤ」というものでした。

「ちゃんちゃんこを着る」イコール「還暦」。

「還暦」イコール「60歳」。

それにより、「ちゃんちゃんこを着る」というイベントで60歳になったと実感することになり、ご自身の年齢を感じてしまうから抵抗感があるというご意見もありました。

[理由2]ちゃんちゃんこを着ること自体に抵抗がある

[理由2]ちゃんちゃんこを着ること自体に抵抗がある[画像]

2つめの理由は、「ちゃんちゃんこというものを着ること自体に抵抗がある」というものでした。

還暦祝いをしてもらうことはありがたいけれど、そこで「ちゃんちゃんこ」というものを着ることに抵抗がある、というご意見でした。

「おもいでプレゼント」では還暦祝いに限らず、さまざまなお祝いについて情報収集・調査などを行なっておりますが、どのお祝いも近年では、お相手の方のお好みに応じた独自のお祝いの席を設けるという動きが目立ってきております。

それにおいて、還暦祝いでは「主役の方にちゃんちゃんこを着ていただく」というイベントが、必ずしも行われているわけではないという現状も把握することとなりました。

「還暦祝いでちゃんちゃんこを着る」というイベントは確かに重要ですが、お祝いの主役となる方のご意見・ご希望を反映させたお祝いにしたいというご家族・ご親族のお気持ちも、ごもっともです。

それぞれのご家庭で、お祝いする側・お祝いされる側が笑顔になれる「還暦祝い」の形は、どのように築き上げれば良いものでしょうか。

目次へ戻る

【ご提案】ちゃんちゃんこに拘らない還暦祝いへのアレンジ!

「還暦祝いのちゃんちゃんこ」以外の発想で、ご夫婦ペア宛てのプレゼントをご提案します!![画像]

「おもいでプレゼント」では、お祝いする主役の方に喜んでいただける形での「還暦祝い」のアレンジをご提案いたします。

具体的には、

「還暦祝いの主役の方、またはご夫婦ペアで喜んでいただけそうなプレゼントを贈る」

というお祝いのしかたのご提案です。

目次へ戻る

還暦祝いの方のご夫婦にお勧めしたいペアのプレゼント

[ペアプレゼントその1]お箸(はし)

1つめは「ペアのお箸(はし)」です。

日ごろのお食事で必ずと言っていいほど使われるものを還暦祝いのお祝いのプレゼントにすることで、おめでたいお祝いの日を思い出していただくこともできそうです。

あるいは、日ごろ使うお箸とは別で、親族との会食用など「特別なお食事の席でのお箸」として使用されることで、特別感・高級感を出すこともできるでしょう。

[ペアプレゼントその2]レストランのお食事券

2つ目は、おもに地元での「ホテルやレストランのお食事券」です。

還暦祝いをお迎えの方が、日ごろ、お食事に行きたいとおっしゃっている「レストラン」や「ホテル」などは無いでしょうか。

「あのホテルの中にあるレストラン、美味しいらしいから、今度行ってみたいなぁ」

そのようにおっしゃっている場合は、還暦祝いにお食事券をプレゼントすると喜ばれそうです。

お店に問い合わせてお食事券を用意しておくことも、プレゼントの選択肢の一つとなりそうです。

[ペアプレゼントその3]おそろい枕

「眠り」が人生において重要な営みの一つとして再注目されている昨今。

3つ目として「枕」をご提案します。

最近は「低反発枕」など、安眠・快眠に重点が置かれた枕も多く出ておりますので、機能性の高いものや、デザインがおしゃれなものを選んでみてはいかがでしょうか。

[ペアプレゼントその4]旅行券

4つ目は「ペアの旅行券」です。

特に、還暦をお迎えの方のご趣味が旅行という場合、選択肢の一つとして有効かと思います。

還暦祝いをお迎えの方が、日ごろ「こんな場所に行ってみたい」とおっしゃっていることはないでしょうか。

金銭的に旅の日程のすべてをご用意することが難しくても、目的地の宿の宿泊券やテーマパークの利用券、往復の交通手段のチケットを手配するだけでも、喜んでいただけるチャンスは十分ありそうです。

[ペアプレゼントその5]赤いベスト

5つ目にご提案するのが「赤いベスト」です。

こちらは特に「ちゃんちゃんこは抵抗があるけど、日常的に着られる洋服ならOK」という場合に有効な選択肢の一つになることが考えられます。

赤というと目立ちやすい色ですが、あえて少し暗めの赤であれば、落ち着いた印象を与えてくれるものもあります。

還暦祝いをお迎えの方のお好みに応じて、選ばれてみることも良さそうです。

[ペアプレゼントその6]赤いマフラー

6つ目は「赤いマフラー」です。

活躍するのがほぼ冬のみになってしまうことが予想されますが、ご夫婦でペアルックとしてお二人で赤いマフラーを身につけてお出かけになることで、特別感を感じていただくこともできそうです。

周りの方に「仲良し夫婦」をアピールすることもできそうですね(^^)

[ペアプレゼントその7]赤いシャツ

7つ目は「赤いシャツ」です。

「シャツ」と言っても、襟付きのシャツや、襟のないTシャツなど、様々な種類があります。

こちらでお勧めしたいのは「様々な着こなしができるペアの赤いシャツ」です。

あえて厚手の生地にしないことで、上に羽織ったり、あるいはシャツの下で暖かさ・涼しさを調整するなど、工夫次第で多くの季節において着用できるものになるでしょう。

[ペアプレゼントその8]おそろいの羽毛布団

8つ目にご紹介するのが、「おそろいの羽毛布団」です。

別でご紹介した「枕」と同様に、昨今では「眠り」について多く注目されるようになってきております。

人にもよりますが、1日の4分の1から3分の1ほどを占める睡眠の時間が、生活の質に影響することは自然なものとも考えられます。

還暦祝いをお迎えの方のご夫婦により充実した生活を送っていただきたいと考えるとき、ペアの羽毛布団を贈るという選択肢も有効なものになりそうです。

目次へ戻る

今回の記事では「ちゃんちゃんこに拘らない還暦祝い」をテーマに述べさせていただきました。

皆さんのお近くで還暦をお迎えになる方は、どのようなお祝いの席をお望みでしょうか。

還暦祝いをどのような場にされたいか、少しでもお話をしてみることで、思いつかなかった発見があるかもしれません(^-^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

メールマガジンで新着情報をゲット!

「おもいでプレゼント」のメールマガジンにご登録いただきますと、当サイトからの最新情報をお届けいたします。

大切な方の人生の節目のお祝いに際し、

「お祝いをしたいけれど、どんなプレゼントが喜ばれるかな?」

といった疑問に対する、一般の皆さまからの「ホントのキモチ」を集めた結果をお知らせいたします!

メールマガジン登録フォームへ

コメントを残す

*