お祝いマメ知識

職場の同僚・上司・部下の方からの出産祝いの相場はどれくらい!?【思い出のカレンダー制作サービス】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「同じ職場の人に子供が生まれたそうだけれど、出産祝いの金額の相場って何円くらいなんだろう?」

そのような疑問をお持ちの方に、当サイトではアンケート等を駆使して、ネットユーザーの方々の本音を集計いたしました。

この記事の目次

【アンケート結果】職場の同僚・上司・部下の方へのご出産祝いの金額相場

職場の同僚・上司・部下の方へのご出産祝いの金額相場は、以下のとおりとなりました。

(※アンケート集計:2018年5月)

10,000円まで 86%
10,001円〜20,000円 14%
20,001円〜30,000円 0%
30,001円以上 0%

上記のとおり、全ての方が「2万円」かそれを下回る金額のご回答となりました。

目次へ戻る

【アンケート結果:詳細】1人で渡す場合は「5千円」で、大人数で渡す場合は「3千円」が多数という結果

上記のアンケートを、1万円以下の部分でより細かく分けたものがこちらです。

3,000円まで 14%
3,001円〜5,000円 50%
5,001円〜10,000円 21%
10,001円〜20,000円 14%
20,001円〜30,000円 0%
30,001円以上 0%

上記の結果を踏まえ、約半数が「5千円」か、それに近い金額というご回答となりました。

また、職場の方という都合で、周囲の同僚の方とお金を出し合って一緒に渡すという場合と、お一人で渡す場合の2通りがあるということも分かりました。

「一人で渡す場合は5千円だったことがあるけれど、同僚と出し合ってという場合は3千円や2千円という場合が多かった」

と体験談を語ってくださった方もあれば、

「上司や先輩はじめ、年上の方が相手の場合は、相場どおりの金額にさせていただいている」

「後輩や部下であれば、相場の金額より1.5倍から2倍ほどの金額を渡したことがある」

といったように、相手の方の立場に応じて決められた方もいらっしゃったようでした。

【結論】金額での最多は「5千円」で、あとは「何名で」「どんなお相手に」渡すかで決める方が多数

金額でのご回答が最も多かったのは「5千円」でした。

ただし、同僚の方と一緒に渡すかどうか、どのような立場の方に渡すかといった情報も、金額の決定に大きく関係している様子がうかがえました。

アンケートにご回答いただいた皆さん、ありがとうございました!

目次へ戻る

お相手別の「ご出産祝い・ご誕生祝い」の相場に関しましては、下記のリンクからもご覧いただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

メールマガジンで新着情報をゲット!

「思い出のカレンダー制作サービス by 妙高Web屋」のメールマガジンにご登録いただきますと、当サイトからの最新情報をお届けいたします。

大切な方の人生の節目のお祝いに際し、

「お祝いをしたいけれど、どんなプレゼントが喜ばれるかな?」

といった疑問に対する、一般の皆さまからの「ホントのキモチ」を集めた結果をお知らせいたします!

メールマガジン登録フォームへ

Facebookページに「いいね!」をして最新情報をゲット